新郎新婦

自然豊かな場所で式を挙げよう|結婚式場の探し方

温かな式にしたい

ブーケ

手作りを取り入れる

結婚式の準備は全て業者に依頼せず、夫婦の手を加えることも可能です。例えば神戸で招待状を手作りすれば一枚一枚に夫婦からのメッセージを書けるのです。お手製のペーパーアイテムは、特に神戸で少人数結婚式を行う際に取り入れると良いでしょう。制作する上であまり手間がかかりませんし、参列者を温かな気持ちにさせられます。他にも結婚式で取り入れたいアイテムと言えばウェルカムボードが挙げられます。ウェルカムボードには足を運んでくれた参列者を迎える挨拶を書きます。神戸で入り口の段階で遊び心豊かな結婚式にしたい場合、モニュメントを作ってウェルカムボードにすると良いでしょう。変り種ボードであれば、ウェディングケーキや看板の形にする夫婦がおられます。また神戸で参列者に楽しんでもらえる結婚式を行いたい場合、式の中で手作りの曲や映像を流してみましょう。曲であれば両親に対する感謝が伝えられますし、映像は夫婦の馴れ初めを参列者に知ってもらうことができます。プロフィールムービーは業者に頼むとコストが高くなるだけでなく望んだものが完成しません。機材を揃えて好きなものを制作する価値は高いのです。他にも結婚式場の飾りつけは夫婦が自ら行うこともできますので、バルーンや花を用意してみましょう。特に神戸でゲストハウスウェディングを開催する場合、自由度高く演出を取り入れられます。ゲストハウスであれば挙式会場にも手を加えたい場合に便利です。